講演依頼・執筆依頼
 

当社執筆陣 講演と執筆のご依頼はこちらへ お問合せ
高杉俊一郎 荻原脩平 上里剛士

当社の執筆陣は社内報などのコラムにも対応できます

                


 講演依頼、原稿依頼など仕事の依頼はご希望内容を書いて、当社へ直接打診してください。 mail 【 問合せ 】4番 にご依頼内容を記入されるか郵便、あるいはFAXでお送りください。依頼者が執筆者・講師に求めるキーワードや論点を明確に示してください。折り合うところがあれば、詳細な打ち合わせに入りたいと思います。講演テーマと執筆テーマとは、差し替えてもかまいません。合意に至るまで、ご相談は無料です。ご安心ください。
 お急ぎの場合は当社の事務係へ電話をいただければ幸いです。依頼内容のメニューは調整できます。

〒753-0001 山口県山口市宮野上3502 アガリ総合研究所 気付 
電話 03-6383-2237 , FAX 03-6383-2233 (準備中) 

  <講演と執筆について> 執筆・講演:スケジュールが合えば、日本全国、国外でもお伺いいたします。

執筆・講演 テーマ:下記参照。
費用:交通費は実費、講演料と原稿料はご相談ください。講演料については、当社の内規はありますが、できうるかぎり、主催者様のご要望に添えますよう努力致しております。まずは、ご連絡ください。執筆については、1タイトルあたりの料金ですが、文章量による。コラム、社内報の記事などに最適。面白くタメになる執筆にこころがけています。

執筆・講演テーマのサンプル;

  • 高杉俊一郎
    ★脳を活性化する、驚愕の方法 ★誰もが簡単にできる記憶の法則 ★35歳から脳を鍛える特別な理由 ★頭脳の鍛え方 ★独創力を鍛える、とっておきの方法  ★パズルで自己啓発 ★幕末維新のエピソード ★龍馬の洗濯 (亀山社中の創設から維新前夜まで) ★吉田松陰に学ぶリーダーシップ 高杉俊一郎 講演の様子 ★坂本龍馬に学ぶ組織の集中力 ★『カン脳力©  』を鍛えよ new !
    講演の達人講演会なびかがやきネットやまぐち

  • 荻原脩平
    ★民話のトリック ★こころの電気信号new!
  • 上里剛士
    ★本の書き方・読ませ方 new ! ★出版社の作り方 new ! ★織田信長の、文鎮型発想の極意に学ぶ new!

      <執筆について> 原稿内容: まずは、ご相談ください。多様なニーズにお応えいたします。取材、可。著作権の譲渡または貸与については、ご相談。コピーなど複製には許諾が必要です。

    原稿執筆テーマのサンプル;
    <対象>新聞コラム、雑誌、社内報、単行本の執筆など。出版社、新聞社、テレビ会社など。地域の観光ガイドブックも経験豊富。一例(昭文社『鎌倉・大船』ガイドブックの全ページを担当、大好評でした)。当社執筆陣の編集は、編集プロダクション・学究社が担当します。
    ★幕末維新なっとくエピソード  ★龍馬の洗濯 new ! ★吉田松陰と弟子たち new ! ★世にも不思議な独創パズルにチャレンジ ★発想検証--わかりにくいことを、わかりやすく ★頭がつまったかな、と思ったら読む発想コラム ★幕末の志士に学ぶ危機管理  ★カン脳力を鍛えよ new ! ★リーダーシップ new ! ★ガイドブック、取材と執筆 ★マスコミ受験で、作文を、どう書くのか--徹底指導 ★一般教養・数的処理の解き方, 9.1割を解くコツ, その実績を持つ当社執筆陣が解き明かす

     原稿依頼は mail 【 お問合せ 】3番または5番 か郵便、あるいはFAXで依頼内容を直接、当社まで、お送りください。電話も可。ただし午前中にお願い。
    出演を含むマスコミ関連の仕事は、電話または mail 【 お問合せ 】 にて直接、当社の事務係りまで、お願い。

    講演・実績
    「『吉田松陰に学ぶリーダーシップ』 日本のリーダーたちを育て上げたリーダー・松陰先生の人材育成法の真髄」宇部興産本社にて基調講演/ 大好評につき原稿を販売します。
    講演録の原稿は販売しますが、書籍化、電子化の予定はございません。書店で注文され講演録をお求めください。トップページへ行く
    上越市教職員・研修講師
    『非行改善について』堺市PTA
    『安全大会』福岡・香川・広島・大阪の中堅建設会社
    『俳句で鍛える独創力の向上』山口県阿武町
    『出版社とは何か』宇部市と山陽小野田市合同の商工団体
    『白いタヌキに出会ったこと』萩市の商工クラブ
    『歴史出会い旅』ゲスト出演・NHK 総合
    『ガリレオ脳研』制作参加・テレビ朝日
    『青年法政大学』講師・山口県
    『若者が帰ってくる地方産業』地元ケーブルテレビ
    『発想検証』『天才秀才ただの人』『龍馬のやじ馬』その他コラム制作18回・山口新聞
    『パズルで健康な頭に鍛えよう』ライブ出演・FM 山口
    『笑顔で元気--(パズルで元気脳)』生出演・しゅうなんFM
    『カン脳力のよい人わるい人』RKBラジオ
    『坂本龍馬と亀山社中』くまざわ書店
    『若者よ志を立てよ』萩市の市民グループ
    『ひらめき頭脳に鍛える』北九州市の市民グループ
    『幕末の志士に学ぶ危機管理』NTTドコモ など。
    また『小論文の指導』を、講師として駿台予備学校御茶ノ水校で5年間、河合塾横浜校で1年間。
    順不同

    執筆・実績:
    高杉俊一郎;『亀山社中は日本最初の総合商社』『フィクサーの研究』『建武の新政』『明治銀貨とメキシコ銀貨』など(フォーブス・ぎょうせい)、『すべてのサラリーマンはカン脳力を鍛えよ』(週刊現代・講談社)、『賢い頭をつくる』(MORE・集英社)、『信長の文鎮型発想』アガリ総合研究所、『生き方に役立つ幕末125のエピソード』アガリ総合研究所、『景気の歴史と流行色』(歴史街道・PHP)、『森林浴』『外交官の世界』など(ハースト婦人画報社)、『就職ジャーナル』(リクルート・コラム担当)、『古代エジプトのパズル』(大手銀行社内報)にも寄稿。著書: 講談社、日本実業出版社、産能大学出版部、経済界、明日香出版社、こう書房、アガリ総合研究所、その他多くの出版社から30冊以上を上梓。amazon などにて検索可能。また週刊現代の特集『カン脳力を鍛えよ』で、掲載記事中トップ人気を得る。
    荻原脩平;『愛しのヤマンバ』
    上里剛士;『自己改造』『ひらめき頭脳・儲け発想の企画術』(産能大出版部)、『小論文の書き方』(アガリ文筆評論事務所)、シリーズ『予告する論文』(アガリ総合研究所)、『わかりにくいことを、わかりやすく』(山口新聞)など、ほか各社の社内報・雑誌で執筆。

      © アガリ総合研究所 高杉俊一郎, 荻原脩平, 上里剛士