全国書店配本なら実績と信頼のアガリ総合研究所へ


あなたの原稿・企画を当社で審査のうえ編集し全国出版します。 
自費出版にて取り扱います。費用負担は必要です。すばらしい作品に仕上げます。ご安心のうえ、お任せください。紙書籍電子書籍を、お取扱い。
- 個人、企業、公共団体を問いません -

当社は取次とは直取引をしています。すなわち制作と販売が同じですから、当社名で全国の書店にて販売されており、注文が出来ます。当社から出版される本は、1日数万人レベルの来店がある全国各大型書店、また全国主要書店約1000店舗に陳列されます。あなた様のお手元にある原稿および企画等は、あらゆるジャンルを対象にしています。制作費用は、ご負担いただきます。判型やページ数、表紙デザイン、当社が請け負う編集の程度、発行部数、販売委託数により、120万円から380万円の範囲でお取り扱いさせていただきます。発行部数は200冊以上5,000冊までとし、それ以上はご相談させていただきます。上記価格には印刷製本費用・倉庫費用、搬入費用等が含まれますが、返品の費用は相談させていただきます。ご提示の条件にてお見積もりをさせていただきます。当社がお預かりした作品については、販売委託契約により、実売した冊数分につき本体価格の30パーセントを発売日から210日後にお支払いします。返品に要した費用は差し引かれます。詳細は合意の上、契約により取り決めます。返品と実売できなかった倉庫残はデータを提示の上、お返しします。完売の場合には、前もって増刷をおすすめします。増刷の制作費は必要になります。望まれれば契約の更新もできます。契約期間は相談に応じます。これにより本格的な出版活動が可能になります。私たちは、あなたの作品を強力に支援します。企業様の場合、全国的な広告宣伝活動を強力に推し進めることができます。1日1回の新聞広告と較べると格段の差が効果として期待できます。また企業様の場合、印刷製本・デザイン等については、御社において制作され、当社独自の取引コードを使って全国に販売させていただくことも出来ます。ぜひとも、ご相談ください。作品の内容に限界はありません。原稿の審査はあります。審査から外れた場合は、当社からは出版できません。ご同意のうえ、原稿をお送りください。原稿は本稿に添付して、その概略を2,000字程度にまとめて下さい。原稿はお返ししませんので、その写しは取って置いてください。概略および原稿は原則、白紙にプリントアウトされたものをお送りください。大部作の場合は、送付方法について、あらかじめ当社編集部までご相談ください。ただし審査には影響しません。当社から出版された作品は取次各社を通じて、全国の書店およびネットショップ、コンビニで販売されます。ただネットショップの場合、通常はトップページ記載の有名サイト各社で販売されますが、これらのサイトで販売を保証するものではありません。作品の返品のない限り6ヶ月間は書店店頭に置くことが出来ます。当社から紙媒体として出版される、あなたの書籍は電子書籍として大手電子書店(トップページに表記)に登録しお取り扱いすることはできますが、販売を保証するものではありません。ただし、電子書籍のみの配信販売をご希望される場合には、コンテンツの編集・制作と販売に、文字データのみの場合、4万5000字以内で50〜70万円程度の費用がかかります。編集は、紙書籍と同一の工程でおこないます。当社では、さらに、電子書籍の特性として、3D表示・動画・音楽・本書読み上げ、などのオプションも選択できます。お気軽に、ご相談ください。契約は書面で行います。書面の内容と見積に合意され、署名捺印をすることにより、本契約は有効とします。甲は執筆者、乙はアガリ総合研究所となります。発売書籍は、取次との取引コードのあるアガリ総合研究所の名称が表紙に入ります。法人または団体が発行者名を記載されたい場合には、発行者として法人名または団体名を表紙に加えることができますが、発売(販売)はアガリ総合研究所とします。すなわち、発売と発行とは、流通のシステムにより区分けされなければなりません。発行発売の期間は発行後、1年6ヶ月です。契約時からではありません。発行前に契約を解除されることは、原則できません。契約の更新はできますが1年間とし、その後も1年間の更新ができます。更新時には、販売・配信の継続費用、紙書籍の倉庫費用、搬入費用が別途かかります。
  • 詳しくはトップページの、お問合せフォームから、原稿を送付したい旨をお知らせください。事前のお問合せにも応じます。
    紙書籍・電子書籍とも、費用のご負担は大変と察しますが、私たちは22世紀に残る作品に仕上げます。
    定年後に書き溜めた作品、研究成果、創造作品などを歓迎します。とくに分野は問いません。また創作マンガも募集中です。一般の方・法人・学者・学生を問いません。制作費は必要ですが、支払方法について、ご提示申し上げます。ローンの組み立ては致しません。
    いろいろなメッセージを送ってください。ご質問もお受けします。当社の基準に乗れば、あなた様の作品を世に出します。その基準とは、心意気です。そして、原稿に命が見えている・楽しさがある・読んで役に立つことなどです。まずは、あなた様からのアプローチをください。待ってます。
    商業企画出版も同時に募集します。プロ・アマを問いません。企画原稿の送り方は下記の「問合せ」番号1から問い合わせてください。

    問合せ先


    送付先 (有)アガリ総合研究所 出版営業部 気付

     電話 03-6383-2237 FAX 準備中
    または 『 お問合せ』
    フォームから、どうぞ。

    出版営業部 業務時間 午前10時から午後4時45分 / メール・FAXは24時間可。
    土日祭日休み